スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[9/9]札幌~東北三陸~宇都宮~東京、自転車の旅

「岩手三陸~宮城気仙沼」まで

何もないってこういう事か。

DSC00073.jpg
昨日早めに寝たので5時過ぎに起床。
この道の駅は休憩する人が多くて賑わってる。

昨日もオジサンが話しかけてきてくれてた。
さんりくの下(古浜に住んでたと思う)で震災にあって
今は仮設住宅に住みつつ津波に流された自宅を自分で修理したと。
「仕事もなくなったけど時間だけはあるから自分で直しちゃったよ♪」
なんて気楽な感じで話ししてたけど言葉は重かった。
みんな旅行でも何の機会でもいいから一度この状況を見に来てよ~!
なんて話してくれて帰って行った。オジサンありがとう。

DSC00072.jpg
出発の準備してたら今度は道の駅で働いてるオバサンが話しかけてきてくれて
東北は震災復興が遅れてる、やっぱり国がオカシイよ何とかしてくれないのかと。
一年半経ったけど何も変わってない、住民とボランティアの人達が
頑張ってここまで来たけどね。と笑って話してた。

テレビで見たあの政治家の復興は進んでる・・・って??

8:30さんりく出発。

いきなりの急勾配、大船渡三陸道路は自転車走れないので旧道へ。

DSC00074.jpg
ここもかなりキツイ!朝からこんなキツイ坂登るとはw
南リアス線にも行きたかったけど怖ろしく坂が多いので諦めた。

DSC00076.jpg
岩手に入ってからとにかく蜘蛛が多い。
至る所にいてちょっとビビるw、重なっているんだもの。

DSC00077.jpg
海岸線は汽車(電車)を見る機会も多い。
別に鉄チャンではないけど走ってると写真取りたくなるw

DSC00078.jpg
こんな気分で走ってきたが大船渡に来ると、

DSC00079.jpg

DSC00080.jpg

DSC00081.jpg
津波で流されてる・・・。
いつになったら復興するのだろう。

やっと陸前高田に入ったがここは言葉が出なかった。

DSC00084.jpg
被害の規模が他とは違うんじゃないかと思った。

DSC00085.jpg
外壁だけなんとか残っているだけ。

DSC00086.jpg

DSC00087.jpg
5階建てマンションの4階までガラスが割れている。
13mぐらいそこまで津波が来てたのだろうか。

DSC00088.jpg
海沿いにある球場も海水に浸かってる。

DSC00089.jpg

DSC00090.jpg
45号線から内陸に入ってるのに津波の被害にあってる。
建物もさっきのマンションとホテルが2、3棟ぐらいと岩手道の駅「高田松原」
の建物ぐらいしかない。

DSC00091.jpg

DSC00092.jpg

DSC00093.jpg
・・・唖然とした。言葉が出てこない。
津波で流され、ガレキも撤去されて原っぱになってるのだろうが
何もないって言葉で表せれない。

見てるのも辛く気分が悪くなってきたので早々に抜けようよ走り出すと、
なんだか賑わってるところがあった。
聞いてみると軌跡の一本松があるとの事。

DSC00094.jpg

DSC00102.jpg
テレビや新聞社も取材に来てる。

DSC00096.jpg
軌跡の一本松は残念ながら海水に浸かってしまいこのままだと枯れてしまうので
一度切って、所謂剥製にしてまた植え直すみたいだ。

DSC00100.jpg

DSC00106.jpg
話を聞いたときは何でそこまでして植え直す必要があるのか?と思った。
でも、震災の被害にあった人達に話を聞いてると
「今は自分や廻りのことで一生懸命になってて支えになってる」
って言葉思い出した。

何か支えになるもの、何でもいい、それが必要なんだなと。

テレビや写真だけじゃ伝わらないことが多すぎる。自分も言葉足らずで申し訳ない。

DSC00104.jpg

DSC00101.jpg
海岸線なのか川だったのか、もうわからないぐらい。

DSC00105.jpg
歩いてるとカチカチと音がするので見たらネジ落ちてた。
周り探すが見当たらない、ネジ持ってきたはずがなかった…。

DSC00108.jpg

DSC00109.jpg
気仙沼中学校も津波で壊されてる。
その前には在校生が書いたメッセージがあった。

DSC00111.jpg
JR鹿折駅付近に乗り上げた巨艦「第十八共徳丸」

DSC00112.jpg
外国の旅行者か10人ぐらいの団体で来てたがみんな唖然としてた。

DSC00116.jpg
気仙沼に入ると港のすぐ前が建物なところが多い。
北海道であまり見たことがない光景だと思う。

DSC00117.jpg
その中、石建物が残ってた。そういえば他の場所でも残ってたところがある。
昔からの建物は工夫してあって強いのかも?

DSC00118.jpg
お店が一箇所に集まってプレハブで市場を開いてる、夜も活気がありそうだ。

DSC00119.jpg
気仙沼駅も津波の被害にあっただろうが建物は大丈夫だったみたいだ。
今日はテント泊無理そうなのでホテルを探してみるが満室が多い!
なんとかビジネスホテルを予約できたので周りを徘徊するとプレハブで飲食店ある。

DSC00121.jpg
後で寄ろうと思ったけど力尽きて行けず仕舞いw
今日ほど辛かった一日はなかったな。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴーシ

Author:ゴーシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。