スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[青モノ]PHENIX Storm Ridge 3L Rain Jacket レインウェア

ゴアテックス以外にはいいモノはないのか!?(今さらながら…)

3L Jacket 

登山には欠かせないモノ、レインウェアです。
様々な種類や材質を豊富でどれ買うか悩みなところですが
だいたいは”ゴアテックス”製品買っておけば無難って感じがします。
確かに当ってます、自分もゴアのジャケット持ってますし。
ただ、今はゴアテックスに勝るとも劣らない製品が色々出ていますし使ってみたい!

その中でもe-ventを使った製品がいいと聞いて探してみました。
e-ventは他の名称で使われていたりして(特許の問題?)
何社かありましたが、値段(これ大事)、デザイン(これも大事)、透湿防水性(一番大事)
でPHENIX Storm Ridge 3L Rain Jacketにしてみました。
ネットで使用時の感想があまりないので参考にでもなればと。

PHENIXではe-ventではなくてDRYBENT表記ですがe-ventと思われます。
ネットで色々検証してる方がいますので詳しくは調べていただきたい。

早速使用してみました。
まず9月下旬のニセコアンヌプリ、早朝ガスガスの中を登ってみました。
アンヌプリ2 
天気は曇り、気温20℃前後で若干霧雨っぽい時も。
インナー、ミッドレイヤーは長袖シャツ。
2時間程の登山でミッドまで汗ダクになりましたが3L jacket内側は水分もつかずサラサラ。
かなり汗抜けしてるなという感じ!もちろん外からの水滴も弾いて濡れているところもナシです。

アンヌプリ1 
山頂についてから1時間程避難小屋と外で着てましたが寒くもなく下山まで着て過ごせました。

次は10月頭の空沼岳、天気は快晴で温度は20℃ぐらいです。
空沼岳1 
晴天でも暑くもなく登山日和でした、テストには最高な日です。
往復6時間着っぱなしでしたが脱ぎたくなる程でもなく通気性も良さげ。
まぁ汗かきなのでインナーやミッドは汗ダクでしたが。

山頂は強風でアウター着ないと寒いぐらいで着込むと全然暖かく風も通さないです。
Storm Ridge 3L Rain Jacketの内側も全く濡れてなく着心地もいい感じ。
背中もザック背負ってたのに濡れてないし外側にも蒸れてなかったのはビックリ!

2日間使用してまだ新品だからってのもあるけど十分使えるウェアでした。
後は大雨に使ってみてどうかですね、小雨時に街着は問題なしでしたが。

気になったところは特になかったような…、
しいといえば収納袋を収納出来るポケットを専用であるといいかなと。
ウェアのポケットに入れるのでポケット一つつぶれてしまうのが悩みかな。
それと違う製品ですが2014年のDRYVENT-sはポリウレタンが使用さていて
耐久性が低いらしく注意が必要かもです(ネット情報なので未確認ですが)
2015年からはポリウレタン使用されていないですね。

シルエットも細身でバランスいいですし、パンツもカラーが黒一辺倒でなく
ネイビー、ブルー等あり色々着回し出来ます。これ大事だよなー。

まだまだこれから使いまくってチェックしますがゴアテックス以外でも
全然使えるモノがまだまだありますよ、試してみてはどうでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴーシ

Author:ゴーシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。